月の光ラジオ局



c0107829_16573459.gif

湖に映る月。










描いているときに、ときたま月の音を聴くような感覚がありますが

それはわたしには、細い、弦楽器の旋律に近く感じます。

音楽を聴いていて、あ、これ似ているなと思ったのが

treble Violという楽器の音でした。

もちろん、これはあくまで私の所感です。




自然全般がそうだと思いますが、

おそらく月の光や月自身にも、たくさんのラジオチャンネルがあり、

受け取る人がそれぞれの周波数に合わせて選んで

月から、印象、音、物語、などを受け取るのだと思います。




そして、その受け取り手の透明の度合いにも関係してくると思いますが

秀逸な受け取り手としては、私にとっての感想は

木々や風やに聴き、

草花や石や昆虫に手を伸ばして

ふっと物語をとってきたような、

やっぱり宮沢賢治だなあと思います。
















c0107829_16574769.gif












・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・
Copyright (c) 2017 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

























[PR]
by shiunka | 2017-08-07 17:34 | 空からのメッセージ