自分に近づくってなんだろう?



c0107829_18433821.gif

南相木村の緑深い森と湖。










雨が降っている。

わたしの心の裏側にも

小さなしぶきがあたって小さな雫が滴り落ちる。



山からの湿気と雨の匂いに、

遠い記憶が小さくコツコツと胸の奥を叩く。



雲が低く垂れ込めている。

その様はしっとりと滑らかだ。

夕闇が刻一刻と迫ってくる。



草木も露のたっぷり含んだ空気に力を得て、

ますます迫り来る闇い世界に

何かを探るがごとく

ぴんと両腕を掲げている。



ああ、いつも目の前に水辺があったらいいのに。

そう、ソローの小屋のように!

夜明けと夕闇の水面を毎日描きたい。

雨の日も晴れの日も水の匂いを嗅ぎたい。

そしてその水面に身を委ね、波紋を日々描きとりたい。



自分のしたいこと、好きなことがはっきりしている。

より自分自身に近づくってなんだろう?



問: 自分自身が誰であるか、なかなか見つけられない人もいると思うんですけど、何かアドバイスはありますか。

答: 完全に何の制限もない状況で、自分がしたいことを考えてください。それが手掛かりになります。それがあなたの本来の姿です。




たしかに!パワフルですね!








c0107829_18435281.gif












・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・
Copyright (c) 2017 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

























[PR]
by shiunka | 2017-08-18 18:29 | 長野・盛夏