Top

雲・空・水、スケッチと写真と言葉でつづります
by shiunka
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
カテゴリ
プロフィール
スケッチ帖・水辺
スケッチ帖・雨と霧
スケッチ帖・川を辿る
スケッチ帖・空の色
スケッチ帖・山と雲
スケッチ帖・木々
スケッチ帖・海と雲
スケッチ帖・光
スケッチ帖・島の思い出
スケッチ帖・田園
空からのメッセージ
樹と光からのメッセージ
足柄・晩秋
足柄・冬
足柄・早春
足柄・薫風
足柄・初夏
足柄・盛夏
南伊豆・早春
南伊豆・春
西伊豆・初夏
箱根・晩秋
湘南の海・早春
湘南の海・春
湘南の海・初夏
湘南の海・盛夏
湘南の海・晩夏
湘南の海・初秋
湘南の海・晩秋
湘南の海・冬
湘南の山・春
湘南の山・初夏
湘南の山・初秋
湘南の山・初冬
見どころ湘南エリア
武蔵野の水辺・早春
武蔵野の水辺・春
武蔵野の水辺・若葉
武蔵野の水辺・初夏
武蔵野の水辺・晩秋
武蔵野の水辺・冬
熊本アトリエ・早春
熊本アトリエ・春
熊本アトリエ・若葉
熊本アトリエ・梅雨
熊本アトリエ・盛夏
熊本アトリエ・晩夏
熊本アトリエ・中秋
熊本アトリエ・初秋
熊本アトリエ・晩秋
熊本アトリエ・冬
九州の名所めぐり
屋久島・盛夏
長野・早春
長野・冬景色
長野・初夏
長野・盛夏
山梨・厳冬
山梨・若葉
山梨・晩夏
石垣島
その他の土地
日々の暮らしから
草木染め
スケッチのすすめ
想い出の海
ちょっと休憩
最新の記事
月と夜の笛音
at 2017-04-14 01:11
春の雨
at 2017-04-08 10:13
山の叫び
at 2017-04-06 09:57
南伊豆の春旅行
at 2017-04-04 10:22
春の嵐
at 2017-03-31 09:40
彷徨える魂
at 2017-03-27 23:33
三竹の鎮守の森
at 2017-03-24 00:24
闇夜
at 2017-03-18 10:15
菜の花香る月夜
at 2017-03-17 00:19
私たちは水です
at 2017-03-16 23:43
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 01月
ブログジャンル
"poppies" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:足柄・盛夏( 10 )
Top▲
暗夜航路
c0107829_23582028.jpg







夜の土の匂いは大地の懐
包まれるような
水を含んだ密度のある空気と
土を踏めば懐かしい香ばしい稲藁の匂い

夜に包まれて
ひとり
夜に
彷徨い歩く








Copyright (c) 2016 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2016-09-13 23:50 | 足柄・盛夏
c0107829_23324120.gif







雨だ

かさかさとかすかな足音をたてて忍び寄る雨

雨が、心をやわらげてくれる

雨が、こめかみの痛みをやわらげてくれる

トマトの葉に、茗荷の葉に、青紫蘇の葉に、パタパタと細かな足音をたてる

木々はだんだん重くなり、濃い緑陰の両手を下げる

まるで両手に守られているみたいだ

親しみを込めた雨の音よ






忍び寄る足音のように

やがて合唱のように

たくさんの足音がリズミカルに屋根を叩く

ひんやりした風が山から吹き降りてきた

なにか語りかけているみたいだ…

何を語っているのだろう

何を問いかけているのだろう

屋根の上の親しみを込めた音

たくさんの語り声










Copyright (c) 2016 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2016-08-03 23:34 | 足柄・盛夏
足柄平野の川
c0107829_7173134.gif







台風一過ですが
何晩かつづいた滝のような雨にはおどろきました
ひとつぶひとつぶのしずくがやがて全部そろって
それは大きなうねりをともなった波になり
押したよせたり引いたり
平屋の薄い屋根をはげしく叩きます
船の底にいるような気分になりました
寝ている板の間の下を水がさらい
からだがさらわれそうな
そんな錯覚におちいりました



雷はいまだ熊本の盆地で経験したそれに
かなうものはないと思っており
こちら(神奈川)で雷に遭遇して
かなり近づいても
それほど怖いとはまだ思いません

しかしここに引っ越してきて
このときおり降る大雨にはびっくりしました
足柄平野のまんなかを突っ切る酒匂川は
たくさんの水系からなるせいなのか
すぐに濁流になり
雨の翌日には濃いカフェオレのような色で
河幅いっぱいに怒濤のように流れるのです

カフェオレ色が海へ流れ込んでいる様子が
わかるでしょうか?


















Copyright (c) 2010 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2011-09-07 07:26 | 足柄・盛夏
星降る夜
c0107829_961100.gif











星雲や
湖面に星が降ってくるような・・












Copyright (c) 2010 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2011-08-11 09:07 | 足柄・盛夏
湖上の花火
c0107829_2122262.gif

















花火が湖水に映って幻想的です













Copyright (c) 2010 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2011-08-06 21:09 | 足柄・盛夏
八月の畑
c0107829_19594144.gif









雨上がりの早朝
山のふもとは まだ切れたばかりの雨雲をまとっています

畑は稲の香ばしい香り
風に乗ってやってきます
地面の近くはあたたかく
草取りをしていると額に汗が噴き出してきますが
時おり吹く風がひんやりと首筋を冷やしてくれます

草の匂いを嗅ぎながら仕事をしていると
小さいころの熊本での思い出など
心のいろいろな引き出しが開き
たくさんのことを思い出します
知らずに忘れてたメロディーを口ずさんでいることもあります













Copyright (c) 2010 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2011-08-05 20:04 | 足柄・盛夏
真鶴貴船祭
毎年この時期 真鶴の友人の家に集まってご飯を持ち寄ります
畑からとりたての夏野菜を 出来るだけたくさんに生春巻きにつめました
それと苦瓜と煮干しと黒米の炒め飯
夕飯のあとは浴衣に着替えて下駄をひっかけ
貴船祭を見に浜へ降りていきます

c0107829_9145598.gif

潮風と 遠くからお囃子の音が聴こえてきます
行く道すがら提灯が揺れて 海からは花火があがります
c0107829_9175926.gif

舟の写真は去年のもので 
今年は震災で被害を受けた方々のことを鑑み
渡舟の行事は中止になりました
c0107829_9181184.gif

物語を感じる 情緒あるお祭りです









Copyright (c) 2010 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2011-07-29 09:33 | 足柄・盛夏
夜明けの空
c0107829_6572879.jpg
c0107829_6573672.jpg










台風が去り
夜明けの空 眺めましたか?
光線が絹ごしされて すべてが清々しく
あたりは新しい稲の香りに満ちていました

高原に旅にきたみたいですね



















Copyright (c) 2010 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2011-07-21 07:01 | 足柄・盛夏
水汲み
c0107829_19594639.gif










いつも水汲みにいく滝は
真夏でもひやりとしています
ほてった手足を沢の水にひたして
絞った手ぬぐいを首筋にあて
気だるいからだを冷まします

身体が不調なときもここにきます
なんというか しばらく居ると
からだをとりまく空気までが
清々しく冷やされる感じがするのです

今日は今年最初のひぐらしの声を聴きました















Copyright (c) 2010 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2011-07-12 20:07 | 足柄・盛夏
梅雨明け
c0107829_84274.jpg






まだひんやりと湿気をふくむ早朝には
夏のはじまりの匂いがします


今朝はじめて蝉の声を聴きました
暑くなりそうな予感です














Copyright (c) 2010 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2011-07-11 08:02 | 足柄・盛夏
| ページトップ |