Top

雲・空・水、スケッチと写真と言葉でつづります
by shiunka
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
カテゴリ
プロフィール
スケッチ帖・水辺
スケッチ帖・雨と霧
スケッチ帖・川を辿る
スケッチ帖・空の色
スケッチ帖・山と雲
スケッチ帖・木々
スケッチ帖・海と雲
スケッチ帖・光
スケッチ帖・島の思い出
スケッチ帖・田園
空からのメッセージ
樹と光からのメッセージ
足柄・晩秋
足柄・冬
足柄・早春
足柄・薫風
足柄・初夏
足柄・盛夏
南伊豆・早春
南伊豆・春
西伊豆・初夏
箱根・晩秋
湘南の海・早春
湘南の海・春
湘南の海・初夏
湘南の海・盛夏
湘南の海・晩夏
湘南の海・初秋
湘南の海・晩秋
湘南の海・冬
湘南の山・春
湘南の山・初夏
湘南の山・初秋
湘南の山・初冬
見どころ湘南エリア
武蔵野の水辺・早春
武蔵野の水辺・春
武蔵野の水辺・若葉
武蔵野の水辺・初夏
武蔵野の水辺・晩秋
武蔵野の水辺・冬
熊本アトリエ・早春
熊本アトリエ・春
熊本アトリエ・若葉
熊本アトリエ・梅雨
熊本アトリエ・盛夏
熊本アトリエ・晩夏
熊本アトリエ・中秋
熊本アトリエ・初秋
熊本アトリエ・晩秋
熊本アトリエ・冬
九州の名所めぐり
屋久島・盛夏
長野・早春
長野・冬景色
長野・初夏
長野・盛夏
山梨・厳冬
山梨・若葉
山梨・晩夏
石垣島
その他の土地
日々の暮らしから
草木染め
スケッチのすすめ
想い出の海
ちょっと休憩
最新の記事
月と夜の笛音
at 2017-04-14 01:11
春の雨
at 2017-04-08 10:13
山の叫び
at 2017-04-06 09:57
南伊豆の春旅行
at 2017-04-04 10:22
春の嵐
at 2017-03-31 09:40
彷徨える魂
at 2017-03-27 23:33
三竹の鎮守の森
at 2017-03-24 00:24
闇夜
at 2017-03-18 10:15
菜の花香る月夜
at 2017-03-17 00:19
私たちは水です
at 2017-03-16 23:43
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 01月
ブログジャンル
"poppies" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:熊本アトリエ・中秋( 25 )
Top▲
川の流れ



c0107829_11045352.gif

c0107829_11051251.gif

c0107829_11052578.gif

c0107829_11054296.gif








写真は10月頃の菊池川です。


朝もやのなか、

露に濡れた淡い色のコスモスが

川沿いに彩りを沿えています。

どこまでも蛇行する川沿いを

いっしょに右へ左へと緩やかなカーブを描きながら

歩いていきます。

朝もやの草の匂いに、

刈り入れ直前の稲穂の香りが混ざります。

そんな散歩がしみじみと楽しいですね。

川の流れと生活はぴったりと

寄り添っていると感じませんか。



















・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・
Copyright (c) 2016 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.











[PR]
Top▲ by shiunka | 2016-12-01 11:11 | 熊本アトリエ・中秋
大地の呼吸



c0107829_11084581.gif













私たちの胸には

いつもそれぞれの故里の川が

一筋、胸に流れているように思いませんか?




耳を澄ませば

心の中に

残照の静けさと濃厚な大気と

大地の呼吸が聴こえてきます。










・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・
Copyright (c) 2016 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.











[PR]
Top▲ by shiunka | 2016-11-30 08:35 | 熊本アトリエ・中秋
山祝いの夜

夜の土の匂いは大地の懐
包まれるような
水を含んだ密度のある空気と
土を踏めば懐かしい香ばしい稲藁の匂い


昼間に睡くて仕方ないのは夜に彷徨い歩くためかもしれない?


数年前の中秋、宮崎のえびのの田んぼの中の
小さな川沿いでスケッチしていました。
宵の頃で、日が暮れてそのまま、
思いもよらずにとても明るいぴっかりとしたお月様が出て来たので
そのまましばらく月の出とその姿が水に映る幻想的な様子を描き続けていました。

めずらしく、次の朝、宿舎で体中が痛くて起きられません。
発熱したのでした。
しょっちゅう宵からうろうろしている私にしてはめずらしい事です。

その時は予定通り霧島に迎えず、仕方なく熊本に戻ったのですが、
その時のスケッチのお陰で
月の絵をたくさん描けています。

そのときほど幻想的なお月様をみたことはありません。
いろいろな出会いがあるものですね。

c0107829_11505267.gif

c0107829_11503509.gif









Copyright (c) 2016 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2016-11-11 12:01 | 熊本アトリエ・中秋
熊本の秋旅 2016年10月

今年は熊本に春、地震のあと、秋、と三度行けました。
懐かしく親しみある仕合せです。
もしかして、あと一回行けるかもしれません。

次の帰熊まで・・菊池川を胸にしっかりと抱きしめていたいです。

c0107829_13395078.gif

c0107829_13403228.gif

c0107829_13404711.gif

c0107829_13410118.gif

c0107829_13411577.gif

c0107829_13413241.gif












Copyright (c) 2016 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2016-11-10 13:42 | 熊本アトリエ・中秋
2015 秋 熊本アトリエ4


初秋にはあんなに聴こえていた虫の声

夜な夜な庭で、裏山で、河辺で、繰り広げられていた虫たちの大饗宴も

いまは小さく、耳を澄ますと

ほのかにチロリチロリとしか聴こえない

夜中ずっと、夜明けまでたくさんの音に抱かれていたのに…

急にあたりが裸野原になったような淋しい気持ちだ

左様なら 菊池川

その広い厚い大気に抱いてくれてありがとう

c0107829_22181038.gif

c0107829_22182697.gif
c0107829_22184069.gif
c0107829_22185552.gif











Copyright (c) 2015 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2015-10-18 00:01 | 熊本アトリエ・中秋
2015 秋 熊本アトリエ3
c0107829_2215294.gif

c0107829_22155332.gif
c0107829_2216116.gif
c0107829_22165740.gif













Copyright (c) 2015 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2015-10-17 00:01 | 熊本アトリエ・中秋
2015 秋 熊本アトリエ2
c0107829_22133298.gif

c0107829_22135545.gif
c0107829_22141288.gif
c0107829_22143682.gif
c0107829_22145549.gif












Copyright (c) 2015 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2015-10-16 00:01 | 熊本アトリエ・中秋
2015 秋 熊本アトリエ1
c0107829_22104919.gif

c0107829_22111096.gif

c0107829_22114219.gif
c0107829_2212737.gif
c0107829_22123664.gif












Copyright (c) 2015 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2015-10-15 22:12 | 熊本アトリエ・中秋
2014 秋の阿蘇熊本と菊池川  写真編
I wish you a Merry Christmas and a Happy New Year.
c0107829_22494636.gif

c0107829_225061.gif

c0107829_22501828.gif

c0107829_22503928.gif














Copyright (c) 2014 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2014-12-20 00:01 | 熊本アトリエ・中秋
故郷の廃屋 16(終)
c0107829_20101140.gif




















いつもに増して
朝霧につつまれ
やさしい色あいをみせる菊池川

菊池をあとにして空港に行く前に熊本市に寄ったのですが
忘れ物に気づいて
あわてて菊池まで引き返しました

どこまでも広い田園風景のなかに戻ってきます
あたりは傾いた陽を浴びて金色に輝く稲穂たち
川からの風にコスモスが揺れています
夕暮れがはじまっているのです

夕日が溢れるなか門から駆け込み
家の玄関にすべりこむと
さっと両手を出して懐に抱きとめてくれるように
迎えてくれる

一瞬でこの家とはなれがたくなってしまった気持ちを
ふりきるように
きびすを返して
門から出て行きます

帰りの飛行機は東への航路
あっという間に日が沈み
最後の一本の残照が輝くのみです





















Copyright (c) 2010 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2011-10-31 07:07 | 熊本アトリエ・中秋
| ページトップ |