Top

雲・空・水、スケッチと写真と言葉でつづります
by shiunka
リンク
カテゴリ
プロフィール
スケッチ帖・水辺
スケッチ帖・雨と霧
スケッチ帖・川を辿る
スケッチ帖・空の色
スケッチ帖・山と雲
スケッチ帖・木々
スケッチ帖・海と雲
スケッチ帖・光
スケッチ帖・島の思い出
スケッチ帖・田園
空からのメッセージ
樹と光からのメッセージ
足柄・晩秋
足柄・冬
足柄・早春
足柄・薫風
足柄・初夏
足柄・盛夏
南伊豆・早春
南伊豆・春
西伊豆・初夏
箱根・晩秋
湘南の海・早春
湘南の海・春
湘南の海・初夏
湘南の海・盛夏
湘南の海・晩夏
湘南の海・初秋
湘南の海・晩秋
湘南の海・冬
湘南の山・春
湘南の山・初夏
湘南の山・初秋
湘南の山・初冬
見どころ湘南エリア
武蔵野の水辺・早春
武蔵野の水辺・春
武蔵野の水辺・若葉
武蔵野の水辺・初夏
武蔵野の水辺・晩秋
武蔵野の水辺・冬
熊本アトリエ・早春
熊本アトリエ・春
熊本アトリエ・若葉
熊本アトリエ・梅雨
熊本アトリエ・盛夏
熊本アトリエ・晩夏
熊本アトリエ・中秋
熊本アトリエ・初秋
熊本アトリエ・晩秋
熊本アトリエ・冬
九州の名所めぐり
屋久島・盛夏
長野・早春
長野・冬景色
長野・初夏
長野・盛夏
山梨・厳冬
山梨・若葉
山梨・晩夏
石垣島
その他の土地
日々の暮らしから
草木染め
スケッチのすすめ
想い出の海
ちょっと休憩
最新の記事
月と夜の笛音
at 2017-04-14 01:11
春の雨
at 2017-04-08 10:13
山の叫び
at 2017-04-06 09:57
南伊豆の春旅行
at 2017-04-04 10:22
春の嵐
at 2017-03-31 09:40
彷徨える魂
at 2017-03-27 23:33
三竹の鎮守の森
at 2017-03-24 00:24
闇夜
at 2017-03-18 10:15
菜の花香る月夜
at 2017-03-17 00:19
私たちは水です
at 2017-03-16 23:43
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 01月
ブログジャンル
"poppies" Skin
by Animal Skin
<   2015年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧
Top▲
2015 春 伊豆 スケッチ9
c0107829_17515833.gif

c0107829_17514356.gif




*画像をクリックすると画像閲覧ページに移動し、さらに画像をクリックすると絵を大きく見ることが出来ます。














にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ






Copyright (c) 2015 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2015-07-31 00:01 | スケッチ帖・海と雲
2015 春 伊豆 スケッチ8
c0107829_17493456.gif

c0107829_17495487.gif




*画像をクリックすると画像閲覧ページに移動し、さらに画像をクリックすると絵を大きく見ることが出来ます。














にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ






Copyright (c) 2015 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2015-07-30 00:01 | スケッチ帖・海と雲
2015 春 伊豆 スケッチ7
c0107829_17474856.gif

c0107829_1748364.gif




*画像をクリックすると画像閲覧ページに移動し、さらに画像をクリックすると絵を大きく見ることが出来ます。














にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ






Copyright (c) 2015 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2015-07-29 00:01 | スケッチ帖・海と雲
2015 春 伊豆 スケッチ6
c0107829_17461155.gif

c0107829_17462879.gif




*画像をクリックすると画像閲覧ページに移動し、さらに画像をクリックすると絵を大きく見ることが出来ます。














にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ






Copyright (c) 2015 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2015-07-28 00:01 | スケッチ帖・海と雲
草木染め17 藍乾燥葉作り 藍生葉染め
草木染め1
草木染め2
草木染め3
草木染め4
草木染め5
草木染め6
草木染め7
草木染め8
草木染め9
草木染め10
草木染め11
草木染め12
草木染め13
草木染め14
草木染め15
草木染め16

c0107829_23573187.gif

c0107829_23574630.gif

c0107829_2358055.gif

c0107829_23581897.gif

c0107829_015739.gif

c0107829_021384.gif


夏空の下、寄(やどりき:神奈川県松田町)での7月の藍の会がありました。
今回は藍乾燥葉作りと生葉染めです。

まず乾燥葉作り。
朝、畑から直行の収穫したばかり
今年一番採りの藍の葉がたくさん運び込まれます。
それを皆で手早く茎から葉を外していきます。
上の葉をもぎってから、その下の葉をしごくように取っていきます。

この残った茎の部分、方法によっては染まるそうなのですが
少し乾燥させてから、畑にマルチとして敷くそうです。
その中から根が出ていつのまにか花を咲かせるものもあるそうで
タデ藍って強いんだなあと思いました。

取ったその葉を軽く渇かして、柔かくしなっとさせてから
葉を揉んでいきます。
お昼頃の収穫だと葉が柔らかくなっているそうなのですが
朝採りはぱりっとしていて、少し揉みにくいのです。

葉を揉むことにより、葉の中の色素が強まるそうです。
揉み方、これはちょっとやり方を一度見てみないとわかりませんでした。
コンテナの裏の網状の部分を使い
葉をひとつかみづつ手にとって押し付けるように転がせながら
手早く柔らかくしていきます。

所感では、水菜の浅漬けくらいの柔らかさでしょうか。
揉んだものはどんどん外に運ばれて、炎天下のもとで
どんどんからっと渇いていきます。
通常二日くらい、この日のような快晴では一日で乾燥を終了するそうです。

総勢15人ほどでしたでしょうか。
午前中の一時間ほどで手早く作業を終えました。
寄でも33℃くらいにまで気温の上昇したとても暑い日で、
みんな額の汗を拭きながらの作業でした。
ふるまっていただいた冷たいハーブティーが爽やかです。
あとは太陽がからからに渇かしてくれるでしょう。

お昼をはさんで午後はいよいよ生葉染めです。
絹を染めます。
木綿、麻も染めましたが、まずは絹の生葉染めについてです。

また新たに畑から、お昼に採ったばかりの藍の葉が運び込まれます。
生葉染めは素早く作業を進めなければいけません。
薬品を使わずに、葉が持つ酵素の力で染めるのです。
酵素の力は30分で切れてしまうそうです。
全部の作業を30分以内にしてしまわなければなりません。

まず、乾燥葉作りの時と同様に葉を茎から取り、一人200gづつ量り
めいめいのボールに入れる。それを細かくちぎっていく。
「みなさーん!ここまで10分で終わらせてください!」

生葉のちぎったものを、洗濯ネットに入れて、水1.5リットルを
少しずつ加えながら、洗濯するように体重をかけながら色を揉み出します。
抹茶色の液が出てきますが、写真のように、まるでお茶を点てるように泡立たせて
染液を作っていきます。
(ここまで20分)

洗濯ネットごと葉をよく絞って染液を出し切ったらボールから取り出します。
地入れした絹を入れて、液中に沈めるようにしながら、ムラにならないように
よく布を動かしながら色素を布に浸透させます。
(ここまで30分)

染め上げたら、素早く水のはったタライに布を入れ、
綺麗な水を足しつつ布を泳がせて水中酸化させる。7分ほど。
濁った緑色だった布がみるみるうちに鮮やかな色に変わっていきます。
わあっと歓声があがります。

タオルで水気をとってから、素早く渇かします。
ここでゆっくり渇かしてしまうと色が濁る事もあるそうです。
やっぱり快晴の日が適しているそう。
布を広げ、ぱたぱたとはためかしながら
よくよく乾燥させてから物干にかけます。

目も覚めるようなトルコブルー!
乾燥葉染めの縹色とは違った鮮やかさです。
もう少し緑をかけたような、トルコブルー、浅葱、水浅葱といった色でした。
晴天の下に目も鮮やかな絹のストールたちが風になびきます。

残った液は木綿や麻を染めるために、薬品を入れてからまた使います。
その使い終わった液を頂いてきました。
その日のうちに家で、絹の白生地の反物を帯揚げと半衿に切って染めてみたところ
思いのほかよく染まりました。
やはり鮮やかなトルコブルーです。

麻のストールも一枚染めてみました。
木綿や麻は、絹とはまったく違った色に染め上がります。
乾燥葉染めよりも色は淡く染まるのですが
乾燥葉染めにくらべて赤味に少々よっている感じがします。
薄群青、といったところでしょうか。

頂いて染めた染液は、苛性ソーダとハイドロでアルカリ性にした液なので
絹、麻ともに草木染めの時のように、酸払いで仕上げました。

下水のない私の地域では、染め終わった染液を捨てる方法に悩むところですが
いつもは何倍にも薄めるか、沈殿させてから上澄みだけを流します。
絹の生葉染めに関しては、薬品を一切使わないのが嬉しいところですね。

うちの庭の藍はゴーヤやトマトですっかり日影になってしまい
寄のものほど丈夫で強健そうではないけれど・・
今週末には収穫して乾燥葉を仕上げてみようと思います。




















Copyright (c) 2015 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2015-07-27 00:01 | 草木染め
2015 春 伊豆 スケッチ5
c0107829_18321511.gif

c0107829_18322938.gif




*画像をクリックすると画像閲覧ページに移動し、さらに画像をクリックすると絵を大きく見ることが出来ます。














にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ






Copyright (c) 2015 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2015-07-24 00:01 | スケッチ帖・海と雲
2015 春 伊豆 スケッチ4
c0107829_1830871.gif

c0107829_183036100.gif



*画像をクリックすると画像閲覧ページに移動し、さらに画像をクリックすると絵を大きく見ることが出来ます。














にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ






Copyright (c) 2015 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2015-07-23 00:01 | スケッチ帖・海と雲
2015 春 伊豆 スケッチ3
c0107829_18283595.gif




*画像をクリックすると画像閲覧ページに移動し、さらに画像をクリックすると絵を大きく見ることが出来ます。














にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ






Copyright (c) 2015 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2015-07-22 00:01 | スケッチ帖・海と雲
2015 春 伊豆 スケッチ2
c0107829_18272337.gif




*画像をクリックすると画像閲覧ページに移動し、さらに画像をクリックすると絵を大きく見ることが出来ます。














にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ






Copyright (c) 2015 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2015-07-21 00:01 | スケッチ帖・海と雲
2015 春 伊豆 スケッチ1
c0107829_18255563.gif




*画像をクリックすると画像閲覧ページに移動し、さらに画像をクリックすると絵を大きく見ることが出来ます。














にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ






Copyright (c) 2015 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

[PR]
Top▲ by shiunka | 2015-07-20 00:01 | スケッチ帖・海と雲
| ページトップ |