人気ブログランキング |
Top
田中みぎわのブログへお越しいただきありがとうございます。HPには下記のリンクからお入り下さい。
by shiunka
リンク
カテゴリ
プロフィール
スケッチ帖・水辺
スケッチ帖・雨と霧
スケッチ帖・川を辿る
スケッチ帖・空の色
スケッチ帖・山と雲
スケッチ帖・木々
スケッチ帖・海と雲
スケッチ帖・光
スケッチ帖・島の思い出
スケッチ帖・田園
空からのメッセージ
樹と光からのメッセージ
足柄・晩秋
足柄・冬
足柄・早春
足柄・薫風
足柄・初夏
足柄・盛夏
南伊豆・早春
南伊豆・春
西伊豆・初夏
箱根・晩秋
湘南の海・早春
湘南の海・春
湘南の海・初夏
湘南の海・盛夏
湘南の海・晩夏
湘南の海・初秋
湘南の海・晩秋
湘南の海・冬
湘南の山・春
湘南の山・初夏
湘南の山・初秋
湘南の山・初冬
見どころ湘南エリア
武蔵野の水辺・早春
武蔵野の水辺・春
武蔵野の水辺・若葉
武蔵野の水辺・初夏
武蔵野の水辺・晩秋
武蔵野の水辺・冬
熊本アトリエ・早春
熊本アトリエ・春
熊本アトリエ・若葉
熊本アトリエ・梅雨
熊本アトリエ・盛夏
熊本アトリエ・晩夏
熊本アトリエ・中秋
熊本アトリエ・初秋
熊本アトリエ・晩秋
熊本アトリエ・冬
九州の名所めぐり
屋久島・盛夏
長野・早春
長野・冬景色
長野・初夏
長野・盛夏
山梨・厳冬
山梨・若葉
山梨・晩夏
山梨・中秋
石垣島
その他の土地
日々の暮らしから
草木染め
スケッチのすすめ
想い出の海
ちょっと休憩
最新の記事
ブログ移転のお知らせ
at 2019-01-04 04:44
感じる心
at 2018-02-09 00:00
神は自ら助ける者を助く
at 2018-02-08 00:00
旅路
at 2018-02-07 00:00
心の中の光
at 2018-02-06 00:00
許し
at 2018-02-05 00:00
自分自身であることを目指す
at 2018-02-04 00:00
道筋
at 2018-02-03 00:00
水辺にいきたい
at 2018-02-02 00:00
光輪
at 2018-02-01 00:00
以前の記事
2019年 01月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 01月
その他のジャンル
"poppies" Skin
by Animal Skin
<   2017年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Top▲
彩雲


c0107829_16271311.gif











朝のことですが彩雲をみました。









「落胆しないことです。何事も否定的にものを見たり、考えたりしないことです。・・・
良いことがあると信じなさい。一番良いものが今起こりつつあると、それは必ず起こるんだと、
こう信じなさい。・・・」




私たちは、こうしたい、こうなりたい、こうであるべきだ、と
強く思っていれば思うほど
実際、思いと違う結果に遭遇したりすると、
ショックを受け抵抗しようとします。


それから、思いもよらない災難がふりかかった、
と感じたり思ったりすることもあります。



でも、あとになって、あれがあって良かった、おかげでこの道を辿っているんだ・・と
思う事もあります。



すべては、自然の摂理。

神様の摂理なのかもしれません。

結果的には自分自身にとって、本当に良い方へ導かれるための。



自分で何もかも決めたい、と思うところもありますが、
全部はむずかしくても
半分、いえ、十分の一でも委ねてみたら・・・
少し気持ちが楽になるかもしれません。













「困難は機会が変装している姿であることに気づいていないのです。」













c0107829_16274374.gif












c0107829_16275550.gif












・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・
Copyright (c) 2017 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

























Top▲ by shiunka | 2017-11-09 16:38 | 空からのメッセージ
心の中の風景


c0107829_09174213.gif












月の出ている夜に
宵から毎晩月を眺めて描いていると
自分の胸の中にも月があるのを感じます。



胸の中に、月があり、
優しい光で暗闇をすみずみまで照らしているのを感じます



人には誰しも心の中に
草木、川の流れ、海、空、山、太陽や月をもっており
それが、外の世界の風景に呼応するのだと感じます。



だから求めるのかな?
お互いが呼び合っているように感じます。











c0107829_10291028.gif












・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・
Copyright (c) 2017 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

























Top▲ by shiunka | 2017-11-06 09:22 | 空からのメッセージ
お月さま万華鏡


c0107829_09305661.gif

いくつもの硝子に映り込んだ、十五夜のお月さま。
月の軌跡を辿る楽譜のよう。










夜のかすみに抱かれて

月の光が彩雲のように輝きわたり美しいこと!










c0107829_09310937.gif












・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・
Copyright (c) 2017 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

























Top▲ by shiunka | 2017-11-04 09:38 | 空からのメッセージ
九月十三夜


c0107829_10290087.gif

九月十三夜の月が宵の空に掛かりました。










今日(11/1)の夜空に見える月は【九月十三夜の月】。
旧暦九月十三夜の月は「後の月」と呼ばれ、八月十五日の中秋の名月と並ぶお月見の月。
月は日暮れの頃に東の空から昇り、翌日の夜明け頃に西の地平線に沈んでゆきます。

新月から数えて13日目の十三夜の月は、完全に満ちてしまう前の月。
ほんのわずか、欠けた部分を残したこの月を日本人は愛してきました。~


お月様のお知らせメールより




耳を澄ませば

月の音が聴こえる

夜の水の匂いがする

遠い日の子守唄が聴こえてくる








c0107829_10291872.gif












・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・
Copyright (c) 2017 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

























Top▲ by shiunka | 2017-11-02 10:36 | 空からのメッセージ
夜長の月の昔話


c0107829_06585999.gif

少しずつ秋が深まってきます。空気の匂いも初冬の香り。










空気が澄んできて、初冬の空に輝く月を描きにいけるのでありがたいです。
たまにうす雲がかかると、雲が虹色に輝きます。

丹沢湖の奥の方に描きにいくのですが
暮れ行く空の中、山に入っていくと
いつも、その山々に迎え入れられるような気がします。
両手を持って抱きとめてくれるような感じがします。

山奥の人気のない闇、それは埴生の宿です。
帰ってきた、という気分になります。

闇はとてもあたたかい。
闇はやさしい隣人です。

やがて月が高く登り、あたりを青く照らし出します。

寒くなり、深夜には鹿などの動物たちも顔を出すようになりました。
鹿は可愛いです。
人に気づくとしばらく呆っとしているのですが
(あっけにとられているように)
やがて慌てて薮に隠れていきます。

たまに、子供の鹿が、慌てすぎて崖からずり落ちて来て
可愛い尻餅をついたりします。

動物たちも、
夜長の月の昔話を聴いているのかもしれません。









c0107829_06591903.gif












・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・
Copyright (c) 2017 Tanaka Migiwa, All Right Reserved.

























Top▲ by shiunka | 2017-11-01 07:12 | 空からのメッセージ
| ページトップ |